3年。

cafe&bar totoru  3周年

「cafe&bar totoru」
totoru。ととるって読みます。
入り口が2つある。「と」びらと「と」びらがつなが「る」空間。


2016年2月23日おかげさまでオープンして3年を迎えることができました。
本当に、ありがとうございます。
スタッフに支えられ、周りの方々に支えられ今年も歳を重ねることができたことに
感謝の気持ちで溢れています。


最近は店内だけでなくお店の外でも
「ととる」
って聞く機会が多く、とても嬉しく感じています。

工事中にお店の名前を決めるとき、とても悩み何度も何度も話し合いを重ねました。
そんなとき、ふとQちゃんが発した言葉を今でも思い出します。

「素敵な名前を考えるのもとても大事だけれど、名前をつけた後大切に呼び続けることが大事。
それがきっと周りの人達にも連鎖して馴染んでいくんじゃないか。」

当たり前のことだけれど、そのときはみんなで「そうだね。」と言い合いながら
そうなれるようにこの空間をずっと守り続けていこうと強く想ったのを覚えています。



3年。一つの区切りのような期間に感じます。
今までの事を思い返し
これからのことを思い描く。

もっともっと「いい空間」を目指し
たくさんの工夫を重ねて
自分たちも、来てくださるたくさんの方々にも
ここが特別な場所になれるよう
totoruと一緒に一生懸命過ごしていこうと思います。

5年、10年経ったときも
「totoru」と名付けた瞬間をはっきりと覚えていられるように。






そして、今年は2店舗目もできます。
場所はtotoruと同じ茗荷谷。歩いて5分ちょっとの距離にあります。
カフェとチーズケーキ工房。

「cafe&factory PaLuke」
PaLuke ぱるけって読みます。
陽が射した公園のような暖かな場所になりますようにと名付けました。

totoruで大人気の「植村さんのチーズケーキ」を
植村さんと一緒につくります。



cafe&bar totoru
cafe&factory PaLuke
訪れてくださる方々にとって特別な場所になり、そう在り続けられるよう
スタッフ一丸となり精進していきます。
これからも、宜しくお願い致します。



佐久間翔