ゆび編みワークショップレポート

1月18日(日)にMamayunoさんによる
ゆび編みワークショップを開催しました。

自分の指と毛糸があればいつでも・どこでもできるんです◎
今回はtotoruスタッフ2人と申込み頂いたお客様。
飛入り参加の常連さんの4人でのワークショップとなりました。

今回教えてもらうのは、ニット帽の編み方
まずは自分の好きな毛糸を選ぶ所から!!
3人ともボリュームのある帽子にしたかったので、何種類かの糸を合わせて
編んでいくことに。
毛糸を太くするために小一時間ひたすらクサリ編みに
同じての動きばかりなので、口がよく動きます♪



ある程度クサリ編みが完成してきたらニット帽を作り始め!!
頭のてっぺんの部分から作るのですが、網目を数えながらの作業になるので、
ここからはひたすら無言で作業していきました



なれてくると30分で作れるようになるというニット帽今回は糸を太くする作業から始めたので、最初に完成した人でも、約5時間の大作に!!!
いつの間にか外も暗くなっていました。
帽子が完成したらちぐが作ってきてくれたワッペンとくるみボタンで飾りつけ完成!!!







コツを掴むまでは少し時間がかかりましたが、編み始めると時間も忘れてしまうくらい
無心になれて楽しかったです♪
それに毛糸と指だけあればできちゃうという所も素敵なところ◎

最後は完成品かぶって記念撮影!!



参加して頂いた皆さま。Mamayuno先生楽しい時間をありがとうございました♪




Written by ちっち

コメント
コメントする